· 

フリーランスでリラックスや集中力をサポートしてくれる便利グッズ

スポンサーリンク

 

 

普段の私はフリーランスとして自宅のアトリエで創作活動しています。造形物・アクセサリー・

手芸品・ブログ記事などを作りながら仕事をしていますが、フリーランスになると、在宅ワークの場合、人との会話が激減するなかでアイデアや生活のリズムを、とりつづけていく必要がでてきます。正直、フリーランスの初めの頃は、製薬会社での会社員生活の時よりもリズムが取りづらかったです。

 

そういったリズムがとりづらい環境の中で脳が疲れて集中力が切れたり、少しリフレッシュしたいなと感じるときに使っている便利グッズをご紹介したいと思います。

 

 

集中力とは、一つの事柄に注意を集中して物事に取り組む能力とされています(wikipedia)。ぼくも、会社員生活からフリーランスに移行した時、最初かなり戸惑いました。なぜなら、出社時間・退社時間のようなリズムをとってくれる時間がないためです。人の会話も激減して、孤独感も一時期強くなりましたが、徐々に創作リズムをつくれてきたように思います。

 

集中力を高めるために自分がしていることを挙げてみますね。

(*集中できる要素な人によって絶対的なルールはないので、自分だけの集中しやすいリズムを見つけるのをおすすめします。)

 

■ 早起きして朝ごはんを食べる前に作業する

家には妻がいるため、妻が起きると朝ごはんの支度をしなければいけません。なので、それまでは一人の作業に打ち込める時間。制限時間が明確に決まっているのがいいのか、この時間は一日の中で最も集中できます。朝日を浴びて歯を磨いて軽くストレッチしてから、作業に入っています。

 

■ 脳科学を取り入れてみる

集中力を高めるため、脳科学からヒントを得ることで少し創作活動へ没頭できるようになりました。面白かったことの一つは、マインドフルネスをすること。一日10分くらい目を閉じて呼吸を繰り返し、今に集中することを続けるだけで、集中力が約1.5倍増加するそうです。また、これをするだけで左海馬や側頭頭頂接合部の灰白質と呼ばれる部位が増加したという報告もあります。前者は、感情をコントロールする部位、後者は他者への共感性に関係する部位です。脳にも良さそうなので、生活に取り入れています。

■ 部屋の片づけをして、やることを明確にする

集中力が低下している時に部屋の片づけをしています。片付けていると、気分がスッキリするだけでなく、頭の中で次に取り組むことが浮かぶときがあります。中には、部屋が散らかっている状態の方が集中しやすいひともいるので、一概には言えませんが、散歩をするときの歩き瞑想のような、頭の中に余白が生まれるような、そんな効果があると思っています。

 

■ 集中力のサポートになるグッズを近くに置く

集中力をサポートしてくれるグッズも生活に取り入れると創作活動の味方になってくれるような気がします。ぼくはマッサージ系とアロマ系のグッズを取り入れるようにしています。作業中はアロマをつけて、好みの香りを作り出すことで集中しやすい環境をつくります。少し疲れたら、目をほぐしり、足のマッサージをして休息もとるようにしています。

 

□  無印食品 アロマディフューザー

 

デスクワークの時は、無印食品のアロマディフューザをつけるようにしています。香りは、ラベンダーが多いです。ラベンダーオイルには、酢酸リナニル」という成分が含まれており、リラックスはもちろん幸福感や安心感に繋がるセロトニンの分泌を促進する働きを持っています。

 

 

個人的にもこの香りが一番好きなので使用しています。

 

 

効果も大事ですが、まずは自分が好きだなと思う香り選んでいます。 ラベンダーの香りを嗅ぎながら、さらに自然の作業用を流しています。

 

□ 無印食品 アロマオイル ラベンダーとくつろぎ

 

アロマディフーザーがない環境でしたら直に香りをかぐのも脳のリフレッシュになります。

 愛用しているのは、主にラベンダーですが、時々くつろぎも使っています。

 

 

くつろぎは、ラベンダー・スウィートオレンジゼラニウム・ホーウッドのブレンド。ラベンダー系

ですが、オレンジの香りが少し入っています。はっきりとして使い分けはないのですが、くつろぎも

好きな香りで愛用しています。

 

□ 桐灰化学  あずきのチカラ 目もと用

 

デスクワークで目が疲れたらこちらがおススメです。愛眼」の眼鏡も利用してだいぶ疲れにくくなっているのですが、それでも疲れる場合にこれを使っています。 

 

電子レンジでチンして、「キケン!」の文字が消えるまで温度が下がったら目にあてるだけ。

 ほのかにあずきの匂いもしますし、目の疲れが取れて気持ちいいです。約250回も使えるとの

ことなので、コスパもいいです。

 

□ テスコム フットマッサージャー

 

こちらのフットマッサジャーデスクの下に置いて、愛用しております。 

クッションカバーは洗えて清潔に保てますし、なにより足裏だけでなく、ふくらはぎモードや、サイドから揉みほぐしてくれるのでほんとに気持ちいいです。

 

 

冬には、ヒーター機能も使用できるので温められますし、身体の血流も良くなっている気がします。

 

□ リファアクティブ ブレイン

 

最後にリファアクティブブレインこれは、机の脇に置いて使用しています。 リファアクティブブレインは、32個のクリックできるボタンがついていて、これを押すとカチっと音がなり、少し脳を

遊ばせるというか、そういう意味でリラックスしている体感を得られます。

 

 

作業をやめて、頭の中であれこれ考えているときに気づいたらこれを握っていることが多いです。

 脳科学的にも、手先を動かすことで脳の血流量が増加し集中力が増しますし、この製品について調べていると泣き叫ぶ子供が一瞬にして泣きやむという効果もあるそうです。

 

 

フリーランスだけでなく、一人作業の環境におかれたとき、集中力をもって作業に取り組めるような環境をつくることは、パフォーマンスを向上においてとても重要なことだと思います。人それぞれ、その環境は違うものですので、自分にあう要素を取り入れて、高いパフォーマンスを発揮していけたらいいですね。

 

スポンサーリンク