· 

映画レディプレイヤーワンとトークンを発掘できる仮想地球「EXA」のこと。

 

先日、レディプレイヤーワン

いう映画をみました。

 

舞台は2045年。

スラム街で暮らしている主人公

が「オアシス」という仮想世界で

オアシスの創始者の遺産を得る

冒険をするというものがたり。

 

世界中の人々が、人間だけでなく

怪物になったり、ロボットにな

たりして、様々な体験をできる

世界。

 

お金もこの仮想世界で

得ることができたりする。

 

 

最近では、

【近未来の新たな社会システム

をゼロから創造する】

衛星とブロックチェーンを

利用した仮想地球プロジェクト

みたいなものがでてきて

少し興奮しています。

 

仮想地球「EXA」もいずれ、

VRと融合して、レディプレイヤー

ワンのような世界になる可能性

も十分あるんじゃないかと

思います。

 

 

参照:  https://exa.earth/

 

私も、NEMモザイクという

トークンの一種を製作して

くつろぐ小さな経済圏

を育てているのですが

将来はこういう仮想世界

に埋められたトークン

くつろぎコインなんか

が交換できるようになるの

かな、そうなれば面白い

だろうなとおもいます。 

 

(↓ここからアカウント@calmbright1

に飛ぶことができます)

 

(くつろぐとジュースくらいの価値

を交換する経済圏から、新しい

経済システムを模索しています↑)

 

そして、この仮想地球exa

ではレディプレイヤーワンの

世界のように、

 

 

自分がなりたいキャラに

なって戦ったり、楽器を演奏したり、

村をつくったり、アイドルに

なれたり、くつろいだりそう

やって無数の体験ができ

るようになるんだと思います。

これからの仮想世界が

ほんとたのしみですね。 

 

↓VRチャットの世界もこんなに

なっているから、仮想地球は、

こういう世界と融合していくん

じゃないかと妄想しております。

 



 

インタビュー記事もあるので、是非

ご覧になってください。

 

:お金や経済は作る対象に変わったが、

「地球」はつくれるか?仮想地球「EXA」

のチャレンジとは。

 

仮想地球「EXA」もですが、

ブロックチェーンの発展が

どのように影響していくかを

みるのが、ほんと楽しみです。