皆さんは毎年柚子風呂に

入っていますか?

 

 

冬至に柚子風呂の習慣は

江戸時代が始まっており、

草木染めをしている時も

柚子のいい香りがして、

この染液をお風呂にいれ

たいと思いました。

(2019/1/14)

 

 

今回、草木染めレジン

に使う柚子は、4つです。

まず皮をネットに入れます。

 

 

 

そこに、300ccの水を入れて、

1時間程煮沸させます。

いい香りがしてきます。

水がなくなってきたら、

継ぎ足してください。

 

 

(この香りの代表的な成分

としてリモネンがあります。

リモネンはレモンや蜜柑等の

柑橘類に含まれる成分

もありますが、

疲労をやわらげたり、

快眠効果があるとされています。

 

 

 

 

最初は薄いですが、

煮沸を続けていると、、

 

 

 

だいぶ濃い柚子染液が

できあがりました。

 

そこにレジンを投入して、

さらに100分煮沸すると、

少しくすみのある黄色に

レジンが染まります。

 

 

 

柚子の収穫時期は、

10~12月。

(柚子こしょう等に使われる

青玉は7~8月です)

 

四国・九州を中心に

栽培されており、

特に高知県や徳島県が

産地として有名です。

 

皆さまも是非ゆずの草木

染めをお試しくださいね。